カヨーリ

 
"Hatchet"の朗読

audibleで視聴したら、なんだか聞き覚えのある声だ。
調べてみたら、朗読の Peter Coyote さんというのは、
『エリン・ブロコビッチ』に弁護士役で出てた人でした。
(後から協力する、背の高い弁護士。)
あの人、コヨーテさんっていうんかー。

とてもいい朗読でした。声が物語に合ってると思います。
ときどき入る音楽は、要らんかな。

最後のほうで、ナレーターの名前を言わはったんですが、
「ピーター・カヨーリ」と聞こえました。
カヨーリ? coyote って、カヨーリって言うん?
調べてみましたところ、いくつか読み方があるようで、
カヨーリに近いのもある。
へえー。楽屋でコヨーテさんに会わせてくださいって言っても
通じないところだったなぁ。(そんな機会、ない)
 
 

コメント

コメントの投稿