残念すぎる会見

 
ご存知のように、急遽、23日20時から内田前監督と井上コーチによる記者会見が行われました。





初めの20分ぐらいと、あとニュースでちょっと見ただけですが、まぁ、何と申しましょうか。。

要するに、

・内田氏は何も指示していない
・井上氏は「つぶせ」とは言ったが、怪我させろという意味ではなく、激励のつもりだった

という線で押し通した、という印象ですね。

そして、22日に宮川選手が語った、定期戦がなくなってもいいとかの具体的な発言については、井上氏はことごとく否定しました。

じゃあ宮川選手が聞いた言葉は何だったのか??

よほどはっきりした指示が無ければ、あんな危険なタックルをするわけないでしょうに。

そして、内田監督の指示が無ければ、井上コーチも勝手にあんな危険なタックルをさせないでしょうに。

馬鹿馬鹿し過ぎます。

こんな記者会見なら、しないほうが良かったですね。
 
 

コメント

No title

ご無沙汰です。あの監督たちは、あほ夷とでも言いたい。廃部ないしリーグ不名誉除名が相当でしょう。

Re: No title

Oh!Mah!Ah!さん、ご無沙汰してます!
そうですねえ・・・ 「指示はなかった」なんて強弁している限り、日大と試合してくれるチームはなく、結局は廃部ということになってしまいそうですね。
明確な指示なしにあんな危険で常軌を逸したタックルをするわけがないし、またコーチも監督の許可を得ずに勝手にそんな指示を出すわけがないですからね。

コメントの投稿