アメフト騒動

 
大変にぎわしていますが。

これほどアメフトがニュースに取り上げられたことが、かつてあっただろうか。。

いきなりですが、私のアメフトとの出会いは、小学生のころです。

お父さんのお仕事で家族でアメリカに行ってた友だちが、うっすい紙のエアメールで手紙をくれたんですが、そこにアメフトのことが綴られていました。

アメリカで一番人気があるスポーツは野球ではなくアメフトなんだと。アメフト知らん奴は野蛮人だと(そこまで書いてませんでしたが)。衝撃でした。

次のアメフトは、中学の英語の教科書。Push'em down! という掛け声を憶えています。(つぶせ!ってことでは…)

このころだったか、もう少し後か、なぜかNFLの49ersのQB、ジョー・モンタナが流行りました。日本のコマーシャルにも出てましたね。

そして、大学に入学したころ、当時日本一を誇っていたアメフト部に誘われました。

「高校で何かクラブやってた?」「陸上部でした」「おお!」って感じで屈強なお兄さんたちに持ってかれそうになりましたが、こらえました。

面白そうだなとは思ったんですが、4年間アメフト一色になってしまうと聞いていまして、卒業するために必ず1年留年するというのも思いとどまらせ要素でした。

でも今から考えると、何もしないダラダラの学生生活でしたので、アメフトもよかったかなー。。

アメフト部に入った同級生は、見る見る首が太くなっていったのを憶えています。学年が上がって、テレビでやるような試合に出るようになって、かっこいいなぁと思ったものです。

まぁ、でも、基本的に、日本ではマイナースポーツですよね。プロリーグもまだ無いし。

それが今回のことで、にわかに大注目。6日の試合後すぐに責任者が責任をとるなりすればこんな大きな話にならなかったんでしょうけど、監督さんが雲隠れしていたりで、トップニュースで扱われるような大ごとになってしまいました。

どうなるでしょうね。おさまるんでしょうか。
 
 

コメント

コメントの投稿