バイキンゲスト

 
バイキンゲスト。きょうのゲストはバイキンマンです、とかそういう意味ではなくて、「自転車通勤者の割合が最も高い」という意味だそうです。bikingest。

NHKラジオ「実践ビジネス英語」をアプリで一週間遅れで聞いていますが、今週のテーマがこれです。5月はアメリカの全国自転車月間(National Bike Month)なんだそうです。

日本だったら、果てしなく大食いできて、食べ放題の店から出入り禁止になるぐらいの人も、「バイキンゲスト」と言えるかもしれませんね。Vikingest。

そういえば、鶴見辰吾さんでしたか、横浜から東京まで自転車で通ってはると以前に聞いたことがありますが。すごいですよね。

私の幼稚園のころの親友のお父さんが寡黙な人で、いつも仕事からお帰りになると(そんな時間までお邪魔させてもらってました)、サイクリング車に乗ってどこかへ行かれてました。私も基本、ひとりでフラッとどこかへ行くのが好きなので、あのお父さんの生き方には憧れます。

でも、自転車そのものに、ここ20年以上は乗ってないような。。 あ、いや、甥っ子を保育園に迎えに行ったときに乗りました。あれが直近か。もう10年以上前か。。 甥っ子が、このおじさんは誰?どこに連れて行かれるんだろう?という顔をしてたのを思い出します。

まぁそんなわけで bikingest ですが、いまこうして書いてても、間違ってんじゃない?とスペルチェックの赤線が入っています。辞書には載っていない造語のようで。
 
 

コメント

コメントの投稿