伊調さん

 
何か、大変なことになっていますね。

こんなに毎日毎日、伊調さんと栄さんのお顔を拝見する日々が来ようとは。。

ところで、伊調馨さんって、「かおる」さんだと思ってました。「かおり」さんなんですね。

つまり、「かおる」の名詞形、あるいは連用形、あるいは関西弁命令形(「かおり〜」)。

何の話か。。

とりあえず、本当に栄さんが伊調さんに練習ささんように何かしてはったとしたらショックだし、伊調さんがかわいそうですね。

でも、痩せて、ちょっとやつれた感じの伊調さん、綺麗ですね。(あかんあかん)

一体どうなるのでしょうか。。。

そういえば、貴乃花さんが、告発状を提出しはったそうで。

混沌としてまいりました。政治のほうも大騒ぎになってるし。

マドレーヌの香りで何か思い出したくなってきました。
 
 

コメント

かおるさんとかおりさんとキノコさん

たかぽん、ご無沙汰でした。柊でした。転校してからは、考えたら、初めてコメントしますね。

バタバタしておりましたが、何とか通信制に転校できました。理由ですが、濃密すぎる人間関係に疲れて、体調を崩したせいです。学校が嫌になったわけではないです。通信制は、月に二回とか三回とかしか登校しないので、楽と言えば楽です。ただ、勉強は面倒です。私は勉強「だけ」なら得意なので、こちらの方が楽ですが。

以前の先輩でかおるさんという男性と、かおりさんという女性がいまして、似たようなクラブにいたりしたので、名前しか知らないで話を聞いている母はしょっちゅう混乱していました。作家の栗本薫なんかは、かおるという読みで作中人物は男性、自分は女性でしたが。

ところでたかぽん、The Book of General Ignoranceという本が面白くてですね、トリビアの本みたいなものですが、もっと解説が詳しい。アメリカというのは誰の名前から名付けられたかとか(教科書に書いてあるアメリゴ・なんちゃらじゃないそうです)、マリー・アントワネットが言ったのではないらしい「パンがないならケーキを食べればいいのに」は誤訳で、ケーキは英語のcakeじゃなくて、卵とかバターとか入ったパンだとか書いてあります。ひとネタがそこまで長くないので、「へー」と思いながら読んでいって、昨日は思ったより夜更かししてしまいました。

それで「地球上で一番大きい生物」というのが書いてあったので、早速父に試してみました。「一番大きい生き物ってわかる? 1つの個体が一番大きいやつ」と言ったら、父は一瞬だけ考えて「キノコじゃないっけ?」といきなり正解したのですよ。「地下で繋がってるから」と理由まできっちり答えてくる。たかぽんは、キノコだって知ってましたか?

で、よく考えたら、父は仕事柄、農産物に詳しくて当然なのですね。キノコは野菜ではないけど、大体仲間ですね。ちょっと聞く相手と聞く質問を間違えましたね。

そうそう、高卒認定を受けてみようかなと思って、過去問をダウンロードしてやってみたら、世界史は八割正解しました。でも、全部歴史の本を読みあさった成果で、学校で世界史を習ったおかげではありませんでした。「この時のソ連の指導者は?」という四択問題で、選択肢が「チャーチル、レーガン(レーニンの打ち間違いではないです)、ゴルバチョフ、アインシュタイン」だったりします。

おお、これは結構行けそう! と思ったのですが、数学と科学でこけました。錬金術師への道は遠いです。

昨日相撲を久しぶりに見ました。祖父が好きで、子どもの頃はずっと見ていました。なので、「どんどん突っ張ってる割りに、なんか危なっかしいなあ。大丈夫かなあ」と思ったらやっぱり負けたり、親方の説明の意味がはっきりわかったり、私は、相撲が一番わかるのではないかと思いましたよ。野球の解説聞いても、「そういうものなのか」と思うだけで、よくわかりませんもん。

行司がいつまで経っても木村庄之助にも式守いのすけ(字がわからない)にもならないというのも、何ともさびしい話ですし、角界は大丈夫かなあと心配になりましたが、こういう時にきちんと解説したり、きちんと行司したり呼び出ししたりしている人は偉いなあとつくづく思いましたよ。貴乃花、文句があるのはわかるけど、仕事してないんじゃないですか? きちんと仕事しつつ、批判は批判で出さないと、横紙破りで文句だけ言われても、という感じです。

Re: かおるさんとかおりさんとキノコさん

柊ぽん、ご無沙汰でした。たかぽんでした。

> たかぽん、ご無沙汰でした。柊でした。転校してからは、考えたら、初めてコメントしますね。

おお、転校。知らなかった。(掲示板全然見てなくて)

> バタバタしておりましたが、何とか通信制に転校できました。

あ、よかったですね。手続きとかって大変よね。

> 理由ですが、濃密すぎる人間関係に疲れて、体調を崩したせいです。

あー、わかります。私も、嫌いじゃないけど、苦手なほうです。

> 学校が嫌になったわけではないです。通信制は、月に二回とか三回とかしか登校しないので、楽と言えば楽です。ただ、勉強は面倒です。私は勉強「だけ」なら得意なので、こちらの方が楽ですが。

いい感じじゃないですか^^

> 以前の先輩でかおるさんという男性と、かおりさんという女性がいまして、似たようなクラブにいたりしたので、名前しか知らないで話を聞いている母はしょっちゅう混乱していました。

ややこしいよねえ。
私の親戚に「かつみ」さんと「ひろみ」さんがいるんですが、どちらも男性です。
遣隋使は「妹子」で男だし。どないなっとんねん。

> 作家の栗本薫なんかは、かおるという読みで作中人物は男性、自分は女性でしたが。

そんなややこしいことをしてはるんですか。

> ところでたかぽん、The Book of General Ignoranceという本が面白くてですね、トリビアの本みたいなものですが、もっと解説が詳しい。

へえ〜。私、好きそう^^

> アメリカというのは誰の名前から名付けられたかとか(教科書に書いてあるアメリゴ・なんちゃらじゃないそうです)、

まじかよ。ベスプッチじゃないのかよ。

> マリー・アントワネットが言ったのではないらしい

そこからしてでっち上げなのか。

> 「パンがないならケーキを食べればいいのに」は誤訳で、

「練習場がないなら至学館に来ればいいのに」みたいですね。

> ケーキは英語のcakeじゃなくて、卵とかバターとか入ったパンだとか書いてあります。

それは何となく知ってました。ブリオッシュ?だっけ。
ケーキと訳したやつは誰だ!!

> ひとネタがそこまで長くないので、「へー」と思いながら読んでいって、昨日は思ったより夜更かししてしまいました。

いや〜、いいですね。そういうの好き。

> それで「地球上で一番大きい生物」というのが書いてあったので、早速父に試してみました。「一番大きい生き物ってわかる? 1つの個体が一番大きいやつ」と言ったら、父は一瞬だけ考えて「キノコじゃないっけ?」といきなり正解したのですよ。「地下で繋がってるから」と理由まできっちり答えてくる。たかぽんは、キノコだって知ってましたか?

いや〜、クジラだと思ってました。。
お父さん、すごいっすね。

> で、よく考えたら、父は仕事柄、農産物に詳しくて当然なのですね。キノコは野菜ではないけど、大体仲間ですね。ちょっと聞く相手と聞く質問を間違えましたね。

いや〜、農産物に詳しくても、それは正解できないでしょう。私のおじさんが農家ですけど、無理だと思うなぁ。

そうだ。まったく話変わるんですけど、こないだ世界ふしぎ発見を見てたら、台湾のことをやってて、新渡戸稲造が台湾の砂糖産業の父と言われているってな話をしてました。新渡戸稲造って確か札幌農学校ですよね? 国際連盟のことしか知りませんでしたが、ちゃんと農業のこともやってたんだなぁと感銘を受けました。

> そうそう、高卒認定を受けてみようかなと思って、

あ、いいですね。

> 過去問をダウンロードしてやってみたら、世界史は八割正解しました。

へえー!すごいじゃん。

> でも、全部歴史の本を読みあさった成果で、学校で世界史を習ったおかげではありませんでした。

柊ぽんの知識は教科書レベルを遥かに超えてるからねぇ^^;

> 「この時のソ連の指導者は?」という四択問題で、選択肢が「チャーチル、レーガン(レーニンの打ち間違いではないです)、ゴルバチョフ、アインシュタイン」だったりします。

せめてロシア人で揃えろよ。。

> おお、これは結構行けそう! と思ったのですが、数学と科学でこけました。錬金術師への道は遠いです。

数式で家の壁を埋め尽くすなり、実験で何度か卒倒したりしないとダメではないでしょうか。

> 昨日相撲を久しぶりに見ました。祖父が好きで、子どもの頃はずっと見ていました。なので、「どんどん突っ張ってる割りに、なんか危なっかしいなあ。大丈夫かなあ」と思ったらやっぱり負けたり、親方の説明の意味がはっきりわかったり、私は、相撲が一番わかるのではないかと思いましたよ。野球の解説聞いても、「そういうものなのか」と思うだけで、よくわかりませんもん。

相撲は薫陶よろしきを得ていたわけですな。

> 行司がいつまで経っても木村庄之助にも式守いのすけ(字がわからない)にもならないというのも、何ともさびしい話ですし、

いつ元に戻るんでしょうねえ。。

> 角界は大丈夫かなあと心配になりましたが、こういう時にきちんと解説したり、きちんと行司したり呼び出ししたりしている人は偉いなあとつくづく思いましたよ。

ねー。こういう方々が支えているんですね。ストライキとかやらないんでしょうかね。
昔、TBSのザ・ベストテンという番組で、現場の方々がストライキでいなくて、仕方ないので、課長さんとかがカメラ動かしたりしてましたねえ。

> 貴乃花、文句があるのはわかるけど、仕事してないんじゃないですか? きちんと仕事しつつ、批判は批判で出さないと、横紙破りで文句だけ言われても、という感じです。

言いぶんはあるんでしょうけどね。。

コメントの投稿