「自然に」

 
髪が短いので、月に一度ぐらい散髪屋さんに行くのですが、
もみ上げをどうするかと訊かれます。

「もみ上げは、自然にしときますか?」
「はい、それでお願いします」

というやりとりなのですが、よく考えると変ですね。

自然じゃなかったら、不自然にするのか?

「自然にしときますか?」
「いや、不自然で」
「わかりました」

となるのか?

そもそも、「自然に」とは、どういう意味か?

ハサミを入れることなく、伸ばし放題ということではないのか?

「自然にしますか?」
「はい、それで」
「じゃあ切りませんね」

となるべきではないか?

・・・と、ここまで書いてわかりましたが、
散髪屋さんの言ってる「自然に」とは、
ハサミが入っていない“ふう”ということなのですね。
人の手を入れず、伸ばしたままの“ように”ということ。

ただ、本当にそういう意味で言ってるかどうかはわかりません。
ひょっとすると、私のもみ上げには、ハサミが入っていないのかもしれない。
(散髪してもらってると、眠たくて、意識が遠のいている時間があるので。。)
 
 

コメント

「自然に」は自然じゃない?

たかぽん、こんばんは。

「自然に」って、よく使う表現ですが、たしかに普段はあまり突っ込んで考えることがないですねー。

女性の場合でいうと「自然」=「素っぴん」であるかどうか、というのにあたるのかなぁ。
見るからにばっちり、しっかりメイクしたのが「不自然(?)」とするならだけれども。
よく「ナチュラルメイク」が受けがいいとか言われるけど、ナチュラルメイクと素っぴんとは違いますよね。(最近は「素っぴん風メイク」という言葉まであるけど)
自然がいいなら素っぴんがいいのか、というと必ずしもそうとは限らないらしいし。

だからもみ上げの件もメイクの件も「自然に」というのは「実は手を入れているんだけど手を入れているように感じられないよう」ということなんでしょうね。

本気で手を入れずに自然にしていると、髪の毛や植木などは伸び放題になって、決して見目良いとは限らないですからね。
「自然」そうに見えるけど自然ではなく綿密に手を加えている、というパラドックスがあるんですねー。

メグ・ライアンさんは白いTシャツとジーンズが似合うナチュラル系の女優さんというイメージですが、アメリカでは「男性はああいうナチュラルを演出する女に弱い」とか女性に言われてやっかまれちゃったりするらしいです。(日本ではナチュラル系の女性は女性受けが良く、ぶりっこの女性や天然系の女性が言われたりしますが)

Re: 「自然に」は自然じゃない?

まーりん、こんばんは。

> 「自然に」って、よく使う表現ですが、たしかに普段はあまり突っ込んで考えることがないですねー。

ですよね。なんとなく、自然に流してしまいますね。

> 女性の場合でいうと「自然」=「素っぴん」であるかどうか、というのにあたるのかなぁ。

あ、そうかもしれませんね。

> 見るからにばっちり、しっかりメイクしたのが「不自然(?)」とするならだけれども。

平野ノラさん的な?

> よく「ナチュラルメイク」が受けがいいとか言われるけど、ナチュラルメイクと素っぴんとは違いますよね。(最近は「素っぴん風メイク」という言葉まであるけど)

ナチュラルメイクはメイクですから、素っぴんとは違いますね。
そもそも、ナチュラルメイクという言葉が、矛盾を抱えているような。しらふで酩酊、みたいな。

> 自然がいいなら素っぴんがいいのか、というと必ずしもそうとは限らないらしいし。

剃って眉毛の無い人がいますが、そういう人は、素っぴんよりも眉毛描いてください、と思いますね。
(しかしそもそも眉毛を剃る行為がアンナチュラルなのか。。)

> だからもみ上げの件もメイクの件も「自然に」というのは「実は手を入れているんだけど手を入れているように感じられないよう」ということなんでしょうね。

そういうことなんでしょうね。
銅メダルに輝いた女子カーリング(もぐもぐジャパン?)のスキップ、藤澤五月さんとかが、男から見るとお化粧してないようなナチュラルビューティーでしたが、ああいう感じの感じでしょうか。

> 本気で手を入れずに自然にしていると、髪の毛や植木などは伸び放題になって、決して見目良いとは限らないですからね。

まあねー。

> 「自然」そうに見えるけど自然ではなく綿密に手を加えている、というパラドックスがあるんですねー。

その点で、イギリスのガーデニングがそれっぽいと聞いたことがあります。
ヴェルサイユ宮殿の幾何学的な、作り込みました的な庭に対して、イギリスの庭は、一見無秩序に見える、あたかも手を加えていないかのような庭なんだとか。

> メグ・ライアンさんは白いTシャツとジーンズが似合うナチュラル系の女優さんというイメージですが、アメリカでは「男性はああいうナチュラルを演出する女に弱い」とか女性に言われてやっかまれちゃったりするらしいです。

確かに、男性は意外にナチュラル系が好きな人が多いと思いますし、ナチュラル系が似合う女の人って、かなりの美人だったりする、というのはあるかもしれませんね。

> (日本ではナチュラル系の女性は女性受けが良く、ぶりっこの女性や天然系の女性が言われたりしますが)

日本では、お化粧もきちんとして、いわゆる女の子らしくしたほうが男性に受ける、という意識が広まっているのでしょうか?
男性があんまり好みを表明しないので、そう思われているんですかね。実はナチュラル系の女性が好きな男性が多いと思いますよ。(単に私の趣味かなぁ。。)

コメントの投稿